社会保険料控除、確定申告期の前にこれだけは知っておこう!


週明けから寒波が来るようなので、風邪には注意したい、うちだです。毎年やっていることでも、いざ確定申告期が迫って来ると「あれ、〇〇はどうだったっけ?」という疑問は、しばしば湧いてきます。みなさんは「社会保険料控除」はがっちり押さえられていますか?そこで今日は、社会保険料控除で知っておきたいポイントをまとめました。

社会保険料控除とは?

社会保険料控除

所得税は儲けに税率をかけて計算するので、儲け(「所得」といいます)が少なくなるほど所得税も低くなります。

社会保険料控除は、一定の社会保険料を支払った場合に「儲け」を減らしてくれる特典がもらえる制度です。

社会保険料控除と国民年金・国民健康保険

社会保険料の主なものとして、以下が挙げられます。

  • 国民健康保険料
  • 健康保険料
  • 国民年金保険料
  • 厚生年金保険料
  • 介護保険料
  • 後期高齢者医療保険料

社会保険料控除と配偶者

社会保険料控除は納税者本人の他に、「納税者と生活の糧を共にしている」家族も含めることができます。

ただし、「その家族が払ったことが明らかな」社会保険料は対象外です。

例えば、その家族も会社勤めをしている場合、給料から天引きされた社会保険料は、「その家族が払ったことが明らかなので」、納税者本人の社会保険料控除には含められません。

年金などで「特別徴収」(天引き)されている場合も、同じ理由で対象外になります。

社会保険料控除の計算

社会保険料控除額

確定申告をする年度内に払ったものであれば、「過去の分」でも社会保険料控除の対象に含めることができます

社会保険料控除の上限

金額に上限はありませんが、その年の儲けを上回ってしまうと、超えた金額に「税金を安くする」効果はなくなります。

社会保険料控除と確定申告

社会保険料控除の書き方

社会保険料控除の特典を使うには、確定申告をしなければいけません。

確定申告書にも、社会保険料控除に関する情報を書く箇所があります。主な留意点は、以下の通りです。

確定申告書第一表

確定申告書第一表

確定申告書第二表

確定申告書第二表

社会保険料控除証明書とは?

社会保険料控除証明書

確定申告をする年度内に払った社会保険料を証明する資料で、下記のようなイメージです。

社会保険料控除証明書

社会保険料控除証明書

社会保険料控除と年末調整

社会保険料控除に関する情報は、年末調整の書類にも記入する必要があります。

具体的には、「配偶者特別控除申告書」のやや下よりに記載する箇所があり、以下のような情報の記入が求められています。

社会保険料控除と年末調整

社会保険料控除と年末調整

まとめ

社会保険料控除の計算は比較的簡単ですが、「社会保険料控除とは?-社会保険料控除」で触れた内容はうっかりしがちなので、留意しておきましょう。

ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする