ブログやツイッターで画像は欠かせない!おすすめフリーサイトも紹介


「ブログやTwitterは文章なのに、画像が欠かせないって本当?」って思いませんか?ブログやTwitterに画像を入れるとアクセスアップする理由と、おすすめフリーサイトを紹介します。







ブログやTwitterで画像が欠かせない

ブログ:読者が望むから

Ullswater

ブログはたくさん文字があるので、上から下まで文字で埋め尽くされると、読者はうんざりしてしまいます。

一方で、読者がブログで見たいのは画像ではなく「情報」なので、画像だらけだとそれはそれで読者の満足を誘うことはできません。

なので、「文章の中にときおりオアシス的に画像がある」のがほどよい使い方になります。

画像は、読者の憩いの場所としての役割を果たします。

Twitter:画像がないとタイムラインに埋もれるから

ツイッターは140文字という制限があるので、日々大量にツイートされ続けています。

そんな中で自分も文字だけのツイートをしていては、読者に読み飛ばされてしまいます。

なので、「他の人のツイートと差をつけて、目にとめてもらうために」、自分のツイートでは必ず画像を貼り付けるようにしましょう。

文字ツイートが多い中で画像付きのツイートがパッと目に入ったら、「おっ、なんだこれ?」となって、関心を示してもらえます。

そこから先は、ツイートの中身の勝負です。

以下がうちだのツイートのタイムラインなので、参考にしてみてください。

おすすめのフリー画像サイト

画像を使う時の注意点

肖像権侵害

画像に写っている人には「肖像権」という権利があります。

例えば「ひとり起業家の集客・税金塾」には、運営者であるうちだの画像がありますが、これをうちだに無断で使ったら権利侵害になっちゃうんです。

ブロガーとしては、記事を書いた都度「写真を使っていいですか?」って問い合わせるわけにもいかないので、フリーの画像サイトの写真を使うのがいいと思います。

それか、自分で撮影した写真でも大丈夫です。

おすすめのサイト

Pixabay

いろんな画像がアップロードされています。

ただ、運営が海外の会社のようですので、日本語で入力するとときおりトンチンカンな画像が提案されてくることがあります。

無視できる程度ですが😅

【Pixabayウェブサイト】

Pixabay

Photo ac

【Photo ac】

ダウンロードが少々手間ですが、問題ないレベルです。

Photo ac

写真素材足成

とにかく画像のジャンルが多いのが魅力です。

【足成】

足成

【次の記事】

ブログデザインのおすすめ!シンプルでかっこいい初心者向け参考例




ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする