ブログやyoutube疲れたやる気が出ない?思考停止で手を動かす!


忙しかったり疲れたりして、ブログ記事やyoutube動画のやる気が出ないときはどうすればいいのでしょうか?結論は「思考停止で手を動かせばいい」なので、今日は「思考停止で手を動かす」を解説します。







ブログやyoutubeに疲れた!やる気が出ないときは?

「休む」が一番まずい

人間誰しも疲れている時もありますし、「本当に」忙しいときもあります。

「休んだら体調も戻って、やる気が出てくる」「忙しいときは仕方がない」って思うのも普通です。

でもうちだ的には、休むのが一番まずいと思っています。

毎日続けてきたことで「休めない」というプレッシャーが結果的にモチベーションになっていたのに、それを自らの手でOFFにしてしまうのです。

うちだも何度かブログをお休みした日はありますが、たった1日でも休むと「ブログを書かないこと・youtube動画を撮らないことが平気になる」のです。

そんなこともあって、4月22日からは「1日も休まずに」ブログを書くようにしています。

ずっと続けているブロガーさんから見るとまだまだ入門編的な日数ですが、毎日書き続けて今日で33日目です。

どんなことがあっても今度は絶対休みません😣

思考停止で手を動かす

どんなにすごい人でも「しんどい」「いやだなぁ」はある

でも、本当にしんどいとき、疲れているときはありますよね。

うちだも毎日、「あぁしんどいなぁ」って思ってますし、口にしてます😅

どんなすごい人でも、こんなこと言ってるんですね。

イチローも自主トレの時に、「あー帰りたいなぁ」って言ってました。

つまり、どんなにすごい結果を残している人でも

「いやだなぁ」

って思うことはあるということです。

自分だけ怠け者というわけではありませんよ。

おすすめは「何も考えずに手を動かす」

こんなときのおすすめは、

何も考えずにPCの前に座って、手を動かす

ってことです。

ネタ探しは何もしなくてよくて、フォローしているブロガーさんの記事を読んで感想的な記事を書いちゃいましょう。

キーワードチェックは数分だけしてタイトルを決めたら、あとは気が赴くままに書きましょう。

「あー、つかれたー」的な記事なら、今の自分の心の中をそのまま書いているので、書きやすいですよね。

文字数も、特に制限なしでいきましょう!

アクセスを狙う必要もないです。

やる気の出ないときは、とにかくどんどんハードルを下げるのがいいです👌

「なんでもいいから書く」

これだけは続けましょう。

予想外にアクセスきちゃたら、リライトしたらいいだけの話です。

なんで?

「毎日書き続けたからやめられない」

ってプレッシャーを自分の心の中で残しておきたいからです。

1日休んじゃったら、「まぁ2,3日くらい休んでも・・・」ってなっていきます。

ブログやTwitter、youtubeでの情報発信で大事なのは、「毎日続けること」です。

そこは是が非でも死守しないといけないんです。

【次の記事】

ブログを書くモチベーションがあがるコツ!これさえ続ければOK!




ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする