ホームページの作り方の基本!初心者へおすすめウェブサイトの仕組みは?


インターネットを使ってビジネスを立ち上げようと思い、ホームページ・ウェブサイトを作ろうとしますよね。そんな時に多額のお金を使ったりしてませんか?否定はしませんが、ほぼ無料でホームページは作れます。今日は、作り方の基本や初心者におすすめしたい無料ウェブサイトの仕組みを解説します。









ホームページの作り方の基本

ブログ集客

独立して起業しようと思い立ったらまず思いつくのが、

「人脈作り」と「ホームページを作る」でしょう。

得意な方はともかく、

とかく人脈作りは時間がかかります。

だったら「まずホームページを」と思いったって作ろうとしますが、

はたしてどうやって作ったらいいのかと途方に暮れてしまいます。

「自分にはできないから」といって、

業者に頼んで数十万のお金を払っていませんか?

仮にうまくホームページが作れたとしても、

「お客さんがたくさん見にきてくれるだろう!」と思っていたものの、

待てど暮らせどお客さんは誰もこない。。。

なんでこんなことが起こるのでしょうか?

それは順番が間違えているからです。

順番をまもってきっちりコツコツと進めていけば、

ホームページにアクセスは集まるようになります。

ここで強調したいのは「順番」です。

くれぐれも間違えないようにしましょう。

最初にホームページを作ることを否定はしませんが、

最初に作ってもアクセスは来ないことを肝に命じておきましょう。




ホームページ・ウェブサイトはほぼ実質無料で作れる

書いて意味がある

うちだはWordPressを使ってホームページやブログを作っていますが、

WordPressを使えば、1万円やそこらでブログはもちろんホームページも作ることができます。

完全に無料というわけにはいきませんが、

サーバー代とドメイン代の1万円そこそこしかいらないのです。

業者に頼まなくても、プロ並みの見た目を追求しないのなら、

数十万の大金なんて不要です。

業者に頼む前に、「自分で作る」を考えてみましょう。

業者に払うお金があれば、数ヶ月は生活費がうきますよ。

だから、見出しで「実質無料」と書きました。




初心者向けおすすめウェブサイトの仕組みは?

初心者向けブログ記事タイトル書き方のコツ

まずはブログから

「ホームページを作る理由は何ですか?」

この疑問に対する答えは1つでしょう。

「たくさんのお客さん候補に見てもらって、商品を買ってもらう・知ってもらう」

つまり、「アクセスを集める」ことです。

だったら考え方を変えましょう。

まず「ブログ」をはじめましょう。

とかく見落とされがちなのですが、なぜ読者はブログを見にきてくれるのでしょうか?

もちろん、そこに読者にとって有益な情報が書かれているからです。

だからまずは、「読者に有益な情報をブログで書いて、どんどん発信していく」必要があるのです。

その上で、アクセスが集まりだしてから、ホームページを徐々に作っていき、ブログからリンクを貼るのです。

そうすると、徐々に「ブログ→ホームページ」という読者の流れができはじめます。

そのようになってから、順次ホームページを整備・成長させていけば十分です。

お金も極力かけないようにしましょう。

詳細は後日解説しますが、以下だけで十分です。

  • サーバー:エックスサーバー
  • ドメイン:ムームードメイン

エックスサーバーと契約すれば無料でWordPressソフトがもらえますし、

キャンペーンがあれば、ドメイン1つを無料でもらえます。




外見はあとでいい

少々極端な発想ですが、外見は二の次でいいです。

もちろん外見がいいに越したことはありませんが、

読者が求めているものを極論すると「有益な情報」です。

外見がきらびやかでも内容が薄っぺらければ、読んでくれません。

「有益な情報・記事」の拡充がある程度目処がついてからでも外見は十分間に合います。

優先順位とお金をかけるべき時期・対象を間違えないようにしましょう。

SNSとの関係は?

インターネットビジネスで欠かせない存在のSNS。

使い方やビジネスでの活かし方もコツがあります。

詳細は以下の記事で解説しています。

「SNSで集客をしよう!」と考えた人はいませんか?ブログやホームページ・ウェブサイトとSNSを連携させたり使い分けをすると、より効果的な運営ができます。どんな方法にすればいいのか、おすすめの使い分けとホームページの役割をまとめました。




ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする