起業したいけどお金がない40代はブログ・twitter・YouTubeで始められる


40代で「自分の好きなことで起業したいけどお金がない」って悩んだことはありませんか?「起業はお金がないとできない」は思い込みで、起業は可能です。今回はそんな方におすすめの「ブログ・twitter・YouTubeを使った起業」を紹介します。

40代でお金がないけど起業したい?できます!

お金がない

お金を借りないと起業できないはウソ

ブログやtwitterそしてYouTubeを使えば、40代でお金がなくても起業は可能です。

そもそも、お金がないと起業できないっていうのは思い込みです。

ネットを検索すると、「お金がない 起業したい」系のキーワードで検索すると、「お金の借方」ばかりが検索上位に来ています。

これは、「お金を借りる」という意思決定をさせたいための誘導記事がかなりの割合を占めています。

その記事を読む前に考えてみてください、「お金がないと起業できないのか?」と。

「Yes」という方は、少なからず頭が固くなってますよ。

まずメモを取り出して、そこに起業系の「〇〇しなきゃいけない」をかたっぱしから書き出してください。

そして、それから「〇〇しなくても起業する方法は?」って考えてください。

そうすると、いろいろアイデアが湧いてきます。

お金を借りずに起業する方法は?ブログ・twitter・YouTube!

お金を借りずに起業する方法、それは「ブログ・twitter・YouTube」です。

もちろん、ただ盲目的にやれば成功できるというわけではなく、ほぼ儲からない中でひたすらコツコツ発信しつづけないといけません。

しかも、必ず成功する保証もなく、いろいろ試行錯誤しながら小さな成功を積み重ねていって最終的に大きな成功になる(かもしれない)、そんな世界です。

でも、ブログ・twitter・YouTubeで収入源を確立できたら、自分は次のことを考えている間に収入が入ってくるという仕組みを作ることができます。

労働だと「自分の時間」を例えば会社に差し出さないとお金がもらえませんが、ブログ・twitter・YouTubeだと、「自分が過去に作り出した作品」がお金を稼いでくれます。

つまり、「今の時間」は将来の収入を得ることに使えるのが、何よりも大きな魅力です。

40代の環境

ブログ集客

家庭を持っている方の場合、40代に入ると子供が中学・高校の時期に差し掛かります。

この時期は、子供の生活費以外にも受験や塾などのコスト・学費など、お金が出て行く要素に事欠きません。

一方で、自分自身に目を向けると、社会に出てから18年。

既に目標へ向かうレールへうまく自分を乗せられた方もいれば、キャリアがうまくいっていない方もいるでしょう。

そんな時に脳裏に浮かぶ、かつての夢である「起業」。

「当面はまとまったお金が必要だから、起業は諦めよう」という選択も、それはそれで賢明な判断です。

起業には失敗がつきものですからね。

むしろ、失敗の繰り返しとも言えます。

でも、それで後悔はありませんか?

人生の正解・間違いの判断基準はひとそれぞれですが、うちだの場合は「後悔しないか?」を基準に正解・間違いを決めています。

「起業しないで後悔する」と思うなら、起業して思う存分チャレンジしましょうよ!

「40代 起業」でググると、「リスクが高い」「慎重になるべき」などのネガティブな記事に事欠きません。

でも本当にそうでしょうか?

こんな気持ちになっている方に是非トライしてもらいたいのが、「ブログ・twitter・YouTubeでの起業」です。

40代で起業する方法は?ブログ・twitter・YouTubeの始め方は?

40代で起業する

まだ起業していない人

お金をかけずに起業する

起業と聞くと、貴重な手持ちのお金と借金をして調達してきたお金を一気に使ってお店・会社を構えるイメージが浮かんできますよね。

このようなやり方は間違いだとは断言しませんが、「いきなりお金が出て行く」「借金を背負う」という弱点があります。

ビジネスがうまくいかなかったら、途端にキャリアはおろか、生活も行き詰まります。

お金がないのなら、「お金をかけない」やり方をしないといけないのです。

手持ちのお金が減っていくスピードを、少しでも減らしましょう。

その点、ブログやtwitter・YouTubeだと、ほぼお金がかかりません。

会社を辞めずに起業する

以下の記事を参考に「自分のビジネスづくり」を始めてみてください。

どんなに忙しい会社員の方でも、1日に隙間時間は意外と転がっています。

その時間を、以下の記事で紹介するような作業へ極力たくさん割いてみます。

そうすると、給料をもらいながら、起業の基盤を作ることができます。

40代に入って「起業したい!」と思ったら、「独立前に」ブログとTwitterを始めることをおすすめします。お金をかけずに始められますし、独立する前にファンが獲得できていれば、自信を持って独立できるからです。今回は、「40代の起業の始め方」を解説します。

既に起業している人

副収入でもいいからお金を稼ぐ

「お金を稼ぐ」と聞くと、「え、起業したのに誰かに雇われるの?」と思うのが第一感でしょう。

ですが、それは違います。

自分のビジネスを立ち上げながら、お金も稼いでいくのです。

ブログならアドセンスやアフィリエイトという手段を使えば、記事の本来の目的とは別に収入を得ることも可能です。

人に雇われない

自分のビジネスを立ち上げるのは、時間がかかります。

そもそも強みが確立していないことも大きな要素ですが、「ブログを立ち上げる」「twitterでフォロワーを増やす」「YouTubeでチャンネル登録者を増やす」にも時間がかかるからです。

そんな時に人に雇われていては、自分のビジネスが立ち上がるのがどんどん遅れていきます。

「お金が減っていくんだけど・・・」という不安はわかりますが、人に雇われる選択肢は最後まで選ばないようにしておきましょう。

その不安感を、情報発信にぶつけていきましょう。

人に時間をあげない

前の話と内容が少し被りますが、自分のビジネスを早く立ち上げたいなら、人に時間を上げるのは極力やめておきましょう。

「人に時間をあげる」はイメージしにくいかもしれませんが、具体的にいうと「明確な目的もなく人に会う」「義理で人に会う」「〇〇会に入会する」「研修や勉強会へ行く」「営業電話に出る」「意味のない飲み会に行く」などです。

中には好きな方もいるでしょうが、これらは「ブログ・twitter・YouTube」を立ち上げるときの大敵です。

時間がどんどん蝕まれていくからです。

新しい出会いを求めるのならいいですが、既にやることが決まっているのなら無縁の世界ですから、極力遠ざけておきましょう。

おすすめの本

ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする