仮想通貨の取引所の見つけ方 初心者必見の使える体験談まとめ


こんにちは、内田正剛@うちだ会計事務所です。仮想通貨の初心者は、「どうやって始めるの?」「基礎知識はどこで学ぶの?」など疑問が尽きません。今日は、うちだが調べた必見の取引所の見つけ方を、体験談としてまとめました。

仮想通貨の取引所の見つけ方の体験談(初心者必見)

仮想通貨って何ですか?

「仮想通貨ってそもそも何だ?」「怪しげなお金?」「実体がないお金?」など、疑問がたくさん頭をよぎります。

そこでググってみると、仮想通貨の説明をしているウェブサイトは、それこそ無数にあります。

はり合って意味をがっつり解説することはしませんが、要は以下の要件を満たしているものです。

  • 現金のような実体はない
  • 価値がある
  • 通過の単位もある(=ビットコインなら”BTC”)
  • 価値が変動するので、投資対象にもできる
  • 仮想通貨を使えるお店がある

学者じゃないので、とりあえずこれくらい分かっていたらいいかなと思い、これ以上は調べませんでした。

仮想通貨の情報収集体験談まとめ

取引所と販売所は違うの?

うちだも最初は、「取引所も販売所も、仮想通貨を売買できるところでしょ」程度にしか考えていませんでした。

外れてはないのですが、調べていくと、知っておきたい違いがありました。

取引所 販売所
  • 売りたい人と買いたい人が取引する場所
  • 販売所に比べて手数料が安い
  • 取引成立まで時間がかかることがある
  • すぐにコインが入手できる
  • 手数料は販売所が決めているので、手数料が高め

取引所はどこを使う?

何を重視したらいいの?

見るポイントは人それぞれでしょうが、うちだは以下を重視して決めました。

  • 取引手数料(やっぱり安いほどいいので)
  • 自分の買いたい仮想通貨があるか?
  • 過去にトラブルは発生していないか?(ハッキングとか)
  • アプリの使い勝手(頻繁に使うものなので、使いにくいとストレス)

仮想通貨絡みのいろんなサイトを見て、良さげなものを以下にピックアップしました。

仮想通貨取引所の比較

Zaif

「取引手数料がかからない」というのがひときわ目を引きますが、ビットコインの売買であれば0.01%のボーナスがつくというメリットもあります(最新情報はご確認下さい)。

うますぎる話なので、何か裏があるんだろうと思って以下のことを考えましたが、現状の自分の投資には少なくとも影響を与えないと思って、深く考えるのはやめました。

  • Zaifの運営者が広告料をもらって、無料を実現している(=自分には無関係)
  • ビットコインのボーナスが胡散臭い(=嫌ならビットコインを買わなければいい)

どんな仮想通貨を買えるのかを調べてみると、16種類の仮想通貨を取り扱っているとの記載が。

Zaifで取り扱っている仮想通貨

Zaifで取り扱っている仮想通貨

出典:Zaifウェブサイト

もちろんメリットばかりではなく、よく指摘されているデメリットとして以下のものがあります。

  • アプリが使いにくい
  • カード支払いにすると手数料が高い
  • 取引の参加者が多くない(=取引が成立しにくい)

Binance

中国の取引所で、以下のメリットがあります。

  • 取扱通貨が非常に多い
  • 手数料が安い
  • アプリが使いやすい

ただ、上海の取引所なので、2017年9月のような取引所停止がないとは言い切れません。

諸々メリットはあるんだけど、取引所停止のリスクが日本の取引所に比べて高いという点をどう見るかでしょう。

bitbank

6種類の仮想通貨が取り扱われていて、その中にはリップルとモナコインが入っています。

bitFlyer

日本最大手の取引所でセキュリティも強固でしかも、ビットコインのFXなど、レバレッジをかけた取引が可能です。

株主にメガバンク系の会社が名を連ねていることも、信頼感を醸し出しています。

取り扱っている仮想通貨は、以下の7つです。

  • ビットコイン
  • ビットコインキャッシュ
  • イーサリアム
  • イーサリアムクラシック
  • ライトコイン
  • モナコイン
  • リスク

一方で手数料が高いというデメリットもあります。

うちだはどれにした?

いろんな銘柄を視界に入れたい一方で、急に取引できなくなるのは困ります。

時価のチェックでちょくちょくアプリも使うでしょうから、使い勝手が良くないのはちょっと気が引けます。

なので、bitFlyerとBinanceを選びました。

どちらか片方だけ使うか、両方利用するかはこれから考えます。

ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする