リツイート効果を高めたい!ブログとTwitterの関係のポイント


リツイートの効果がわかったので、効果を高めてブログアクセス数を伸ばしたいときは、ブログとTwitterを「連携」させるようにしましょう。今回は、「ブログとTwitterの関係のポイント」をまとめました。

効果を高めるためのブログとTwitterの関係

記事を書いたらツイッターでツイート

ツイート

「ブログ記事を書いから、すぐ読んで欲しい」

そのとおりなので、記事を書いたらすぐにTwitterで流しましょう!

Google検索画面は、ブログ記事がインデックス登録されないと載らないので、まずはTwitterです。

WordPressでは、自動で共有する設定もあります。

どんな方法でもいいので、ほぼタイムラグなくTwitterで公開しましょう。

リンクを送信するだけはNG

ただし、リンクをべたっと貼ってツイートは禁物です。

どんなに便利になった時代でも、ある程度はツイートに人間味を載せないと読者はそのツイートリンクをクリックしてくれません。

「ブログ記事を書いたよ」とか、「〇〇について書いたよ」みたいな、ほんのちょっとした一言でもいいので、ブログ記事のリンクに載せましょう。

【次の記事】

Twitterフォロワーがいない初心者が気をつけることまとめ




ひとり起業家に欠かせない税金やブログ集客についての情報を、日々綴っていきます。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする